ブログ「毎日が日曜日」内の検索

本年も宜しくお願いします。2010年01月01日 16時07分

[ほうれん草] ブログ村キーワード

 明けましておめでとうございます


本年も宜しくお願い致します。


 今年届いた年賀状の中に、「ブログ、見てますよ」と、書かれたものが幾枚もありました。
 多くの方々に見ていただいていると思うと、少し、緊張しますね。
 自分自身の心覚えのための日記で、拙い文章なので恥ずかしいですが、今年も頑張って更新し続けて行きたいと思っております。
画像2(年賀状)
今年の年賀状

 新しい年が明けましたが、昨夜から強い北風が吹いて、寒さが一段と厳しくなってきました。北日本や日本海側だけでなく、太平洋側でも雪が降っているそうですが、こちら山梨では晴天です。
 強い風のため、雲も吹き飛ばされて、近くの三ツ峠の山頂がクッキリと見えます。
画像1(三ツ峠)
三ツ峠

 昨年暮れの12月23日に種を蒔いたホウレン草「オーライ」が一斉に発芽しました。二重にしたビニールトンネルの中は15~20℃にも温度が上がっています。
 今朝も、いつもに比べれば寒かったですが、シートの裾を開けて換気をしてやりました。午後2時には、暖かくなっているトンネル内の空気が逃げないように、シッカリと閉じてしまいます。
画像3(ホウレン草オーライの発芽)
トンネル栽培のホウレン草オーライ

 この寒さの中では、水やりに苦労します。朝、水やりをすればいいのですが、起きるのが遅くなって10時頃にならなければ出来ません。日照時間を気にしながらの水やりです。
画像4(ホウレン草オーライの発芽)
トンネル栽培のホウレン草オーライ




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

わさび菜の収穫2010年01月02日 16時04分

[収穫] ブログ村キーワード

 2日も快晴
 相変わらず風が強く吹いています。
 冬型の気圧配置ですので空気が乾燥しています。畑のキャベツを取ったら外側の葉がカラカラに乾いていて、手で触るとパラパラ葉が落ちました。中の方は凍っていて冷たいです。外側の葉を取り除いて行くと瑞々しい葉が現れました。
画像3(気温)
今朝の最低気温マイナス5℃、午前11時の外気温10℃

 先月中旬に赤さび病に罹りかけていた島ニンニクは、その後、被害が広がらず順調に育っています。
画像1(島ニンニク)
島ニンニク

 寒冷紗の上にビニールシートを掛けていますので、島ニンニクのトンネルの中は暖かです。若干、隙間が空いていますので、高温にはなっていないようです。
画像2(島ニンニク)
島ニンニク

 島ニンニクの隣にわさび菜を植えています。こちらもトンネル栽培です。
 寒さが厳しくなってきたためか、葉が一向に大きくなってくれません。
 それでもトンネル内なので枯れもしないで緑の葉が付いています。
画像4(わさび菜)
わさび菜

 露地栽培では冬を越せないのではないかと思いますが、幸い、晴天が続いていますし、トンネルで寒さを防いでいますので大丈夫のようです。
画像5(わさび菜)
わさび菜

 これ以上葉が大きくならないのではないかと思いますので、本日、葉を収穫してみました。葉の大きさが10センチ強くらいで、比較的大きそうな葉を取りました。
 わさび菜は初めての野菜ですので調理法がよく分かりません。ネットで調べてみたら、サラダや漬物、お浸しなどにするそうです。特に肉料理には合うそうなので、夕飯に食べてみようと思います。
画像6(わさび菜の収穫)
収穫したわさび菜




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

相変わらず冬型の晴天です。2010年01月03日 15時39分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

 元旦の夜10時過ぎにに埼玉に住む長男が帰ってきました。
 例年、元旦は長男と「ニューイヤーコンサート」をテレビで聞いていますが、今年は家内と二人で、途中から見ました。
 本日午前中に再放送されていたので、長男ともう一度見ました。私はクラシック音楽はこの「ニューイヤーコンサート」だけです。8年前に転勤になったとき、職場の同僚から、小澤征爾さんが指揮する「ニューイヤーコンサート」のDVDをいただきました。それ以来、テレビで中継されるこの番組は欠かさず見ています。正月らしい雰囲気があり、ウィーンの美しい風景も楽しめます。

 晴天が続いていますので、畑の土もカラカラに乾いています。
 エンドウは寒さのためか葉が紫色になっています。
 北側半分だけのトンネルなので風よけにはなっていますが、氷点下に気温が下がる夜が続いていますので、若干、元気がなさそうに見えます。
画像1(エンドウ豆)
エンドウ豆の苗

 玉ねぎは定植時の小さな苗が消滅してしまいそうです。もう少し暖かくなったら植え直しをしてやろうと考えています。
 風で煽られて葉が枯れているものもあります。
画像2(玉ねぎ)
玉ねぎの苗

 2日午前中に末娘が帰ってきました。駅まで迎えに行ったのですが、咳をしていて気掛かりでした。昨夜は早めに休ませたのですが、今朝、体温を測らせると38度に上がっていて、相変わらず咳をしています。
 今日は日曜日でもあるので消防署に電話をして救急病院を教えてもらいました。
 昨夜から義父母の世話で実家に泊まっている家内が戻ってきたので、買い物に出かける家内に病院へ行って順番待ちの予約を取ってこさせ、時間を見計らって娘を病院に連れて行きました。病院前には順番待ちの車が駐車していて混雑していたので娘を病院に残して一旦、帰ってきました。
 1時間過ぎても、娘から診察が終わったとの連絡が来なくて、長男が埼玉に戻る電車の時間になってしまいました。長男を駅まで送り、その足で娘の待つ病院へ行って連れて帰ってきました。
 思っていたとおり、インフルエンザに罹っているとの診断で、家族にもタミフルを1錠ずつ飲むようにと貰ってきました。
 明日から仕事始めなのに休まなければならないので本人にとっては辛いことだろうと思いますが、インフルエンザなので完治しなければ会社に出ることが出来ません。昨年4月から勤め始めて、住まいも会社も初めての中で緊張の連続だったようです。実家に戻ってきて、その疲れが出たのかも知れません。数日間は休まなければならないだろうと思いますので、この際、ゆっくり休養すればと思っています。
 私も家内も、年寄りをかかえていますので、義父母にインフルエンザが移らないように気を付けて行かなければなりません。
 夕方、埼玉に戻った長男からメールがあり、妹のことを心配していましたので、様子を知らせておきました。折り返し、当分の間、マスクが欠かせないといっていました。
 



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

唐辛子2010年01月04日 16時01分

[唐辛子] ブログ村キーワード

 日中は晴れていましたが、朝は曇り空でした。
 今夜半から雪になるとの予報です。
 異常乾燥注意報が出続けていますので、大雪になっている地方の方には申し訳ありませんが、少しは雨か雪が降った方がよさそうです。
画像1(気温)
今朝の最低気温マイナス5℃、昨日の最高気温14℃、現在の気温プラス5℃、

 畑は、乾燥しているため霜柱も出来ないで、風が吹くと土が舞い上がっています。
 ブロッコリーが寒さのため一回り小さくなったように見えます。それでも花蕾はいくつも付いていて少しずつ大きくなっています。
画像2(ブロッコリー)
ブロッコリーの脇芽の花蕾

 花ブログ「のんびり一日」でも紹介しましたが、観賞用唐辛子の種採りをしました。
 前回は「ブラックパール」という黒い唐辛子の採種でしたが、今日は赤い実の唐辛子です。庭の植木鉢にありますが、すでに葉も茎も枯れてしまっていましたので、実を採ってしまいました。
画像3(観賞用唐辛子細長)
観賞用唐辛子

 見ただけでも辛そうですが、中から種を採り出しているときも直接、触れているわけではないのですが、目に刺激があります。
画像5(観賞用唐辛子細長)
摘み取った唐辛子の実

 室内に入れてある、赤くて丸い実の観賞用唐辛子です。実にシワが出来ていますので、こちらもついでに種採りをしました。
 前回、ブラックパールの種採りをした後で、ネットで種採り方法を調べていたら、手袋をして種採りをするようにと書いてありました。今回は手袋をして採ろうとしたのですが、実が小さくて、手袋をしたままでは旨く取り出せません。仕方なく前回と同じく素手で取り出しました。種採りが終わって、即、手を洗ったのですが、爪の間に入ってしまったようで、舌で指先を舐めると、強烈な辛さが口の中に広がります。このままでは、ウッカリ目に触ろうものならとんでもないことになってしまいます。ブラシに洗剤を付けて、何度も爪の間を擦って洗い流しました。
画像4(観賞用唐辛子赤丸)
赤くて丸い実の観賞用唐辛子




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ