ブログ「毎日が日曜日」内の検索

本日の最高気温28.5℃2009年11月01日 17時10分

[白菜] ブログ村キーワード

 今日から11月に入りましたが、暖かと言うよりは暑い一日でした。
 夕方から雨が降り出していますが、午後5時の気温は17℃です。
 最高気温を見ましたら28。5℃を指していました。
 今、降っている雨が止むと気温がグッと下がってくるようです。

画像1(最高最低気温)


 暖かな陽気のためか、こぼれたバジルの種から芽が出て、本葉が出てきました。マリーゴールドも畑のいたるところに芽が出てきて伸びています。
 明日からの気温の低下で枯れてしまうのかと思うと、可哀想な気もしますが、これも自然なことなので致し方ないですね。

画像3(バジル)


 昨日、白菜を幾つか取りました。良さそうなところだけ天日干しして白菜漬けにしようとしましたが、少し白菜が足りなかったので、今日も2株取りました。今日のような陽気だと、うまく漬かるか心配ですが、明日から気温が下がることを期待して漬け込みました。

画像2(白菜漬け)





ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

寒くなってきました。2009年11月02日 16時11分

[黒豆] ブログ村キーワード

 
 朝から小雨が降っていましたが、昼頃には雨も上がって夕方からは太陽も出てきました。
 午前中の気温は10℃。最低気温とそれほど変わらなくて、気温も殆ど上がってきません。
 昨日の最高気温29.5℃は若干高すぎです。多分、陽が温度計に当たっていたのではと思います。最高気温は25℃前後だったのではないかと思いますが、それでも、昨日は温かな日でした。一転、今日は例年の秋の気候に戻ったようです。

 先日、玉ねぎを植え終わっています。苗が弱ってしまっているものがあり、冬を越せないのではないかと心配になります。20本ほど植え替えを行いました。
 苗は二又に分かれて2本の葉(?) が伸びていますが、その間から新しい芽が出て、それが成長して行きます。最初の2本が双葉のようなものなのでしょう。苗の中には新しい芽が出ているものもありますが、定植して、暫く経ってから出てくるものもあります。
 新しい芽が出ていない苗を定植して、芽が出る前に双葉が枯れてしまった小さな苗は冬を越すことが出来ないだろうと思います。

画像1(玉ねぎ)


 自宅から徒歩で数分のところに「吉田のうどん」の店があります。時々、食べに行きます。店はセルフサービスで、注文票に記入してお店の方に票を渡すと、暫くしてうどんが出てきます。お茶や水はお客自身で準備します。テーブルには天かすがタッパーに入れておいてあり、これもお好みでうどんにかけて食べます。要するに、全てがセルフサービス方式なのです。
 近所のこの店では、漬け物などがタッパーに入れてお入れあり、これも食べたければ、自分でお皿に盛ってきます。先日、行ったときには、赤カブの茎や葉を炒めたものが置いてありました。見た目よりも美味しくて、沢山食べてきました。我が家では大根の葉を炒めて煮ます。味付けにも依りますが、赤カブも結構いけます。
 我が家の赤カブは、収穫にはほど遠いです。発芽するのが遅かったので、収穫も遅れそうです。赤カブは、根の部分が赤いだけでなくて、葉脈や葉の茎(?)の部分も赤いことを、栽培して初めて知りました。
 現在、本葉が出て、少しずつですが大きくなってきました。もう少し大きくなったら間引きをしなければならないでしょう。

画像2(赤カブ)


 黒豆の葉が茶色くなってきました。丹波の黒豆の改良品種「玉大黒」の種をあげたAさんの畑では、昨日、収穫をしていました。先月初めの台風で倒れてしまっていたのをそのままにしておいたため枯れてしまって実が鞘からこぼれているそうです。
 黒豆の収穫時期としては少し早いのではと思います。ネットで調べてみると、丹波の方では11月下旬に枯れてしまった黒豆の株を刈り取りを行うようです。
 住んでいる山梨のこの地では、丹波に比べると涼しい地域なので、収穫時期も早くなるだろうと思います。葉が茶色くなり始めていますので、今月中旬頃が刈り取りの時期かなと考えています。

画像3(黒豆)




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

ブルーベリーの冬支度2009年11月03日 17時55分

[ブルーベリー] ブログ村キーワード

 我が家の庭の温度計は、最低気温0℃を指していました。
 昨日から寒くなってきています。
 ブルーベリーの葉が紅葉して葉が落ち始めています。
 先日、藁をいただいたので、早速、ブルーベリーの根元に藁を敷き詰めました。

画像4(ブルーベリーに藁を敷く)


 1週間前にダイコンの緑輝の試し掘りをしましたが、その時には、未だ小さくて、先の方が細くなっていました。その後、日に日に大きくなってきていて、上に伸びてきていました。

画像1(ダイコン_緑輝)


 根元の太さも一回り大きくなってきていましたので、迷いつつ1本抜いてみました。上の方は蓋差が十分なのですが、下に行くほど細くなっています。上と同じくらいの太さが、先の方まで続いていれば収穫時だと思っていたのですが、未だ、収穫には早かったようです。

画像2(ダイコン_緑輝の試し掘り)


 そら豆が植えてあるところは、土地の境目で、田んぼだったため一方がコンクリートになっています。土が硬く、石ころが多いところだったので、これまで野菜を栽培することはありませんでした。今年はマリーゴールドを植えていました。大きな石を取り除き、高畝にしてあります。
 野鳥が豆を食べる心配があったので、しばらくネットを掛けていました。本葉も伸びて、脇芽も出てきています。我が家の畑の中では最も日当たりが良いところなので、順調に育っています。

 アスパラガスが枯れていましたので、根元から数センチのところで刈り取っておきました。刈り取ったものは、近くにおかないで、燃やしてしまった方がいいそうです。葉枯れ病にかかっている可能性があるそうで、そのまま置いておくと病気にかかりやすいそうです。刈り取ったものを畑の外に出して草むらに捨てました。

画像3(そら豆)


 午後からは庭の草花の冬支度をしていました。家の中へ入れるものと、外の簡易温室にいれるものに分け、結構、時間のかかる作業でした。
 ケーン、ケーンという鳴き声がしたので、畑の方を見ると、我が家の畑の隣の空き地に、キジが一羽やって来ていました。空き地を挟んで、我が家の畑の反対側には民家があります。空き地の3方に家があり、空き地が広いとはいえ、こんな所にキジがやってくるのは珍しいことです。
 以前は、我が家の北側の林の中にいるのを何度かみかけましたが、最近は、家が建ち、林が亡くなってしまいました。そのためかキジが、我が家の畑の隣の空き地にやって来るようになりました。年に数回見かけるだけですが、つがいでやって来ることもあります。
 近づくと逃げてしまうので庭から眺めていましたが、我が家のネコが、足元にやってきたのが分かったのか飛び立って行きました。

画像5(キジ)




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

落花生の3回目の収穫2009年11月04日 16時36分

[落花生] ブログ村キーワード

 今朝の最低気温+1℃。
 日中は穏やかな秋の陽気でした。
 時期をずらせて3回、種蒔きをしたホウレン草は、2回目以降は順調に成長しています。
 3回目は1週間前に種蒔きをしました。まだ、全部ではありませんが芽が出てきています。畑の北側で風がよく当たるところなので、畝の両サイドに藁を敷きました。

画像1(3回目播種のホウレン草)


 寒冷紗のトンネルで育っていた白菜です。
 大きくなってきているのでトンネルを外しました。
 この場所の白菜は、連作になる可能性がないところなので、最も期待しています。
 しかし、葉が枯れているところもあり、寒冷紗を掛けていると異常に気付くのが遅れるので、外しておいた方が良さそうです。

 
画像2(トンネルを外した白菜)


 落花生は、まだ、畑の2ヶ所にあります。
 今日、ピーマンのコンパニオンプランツとして植えていた落花生1株を収穫しました。
 黒っぽい鞘のものも幾つかあります。鞘を取って、泥を落として天日で干しています。今回は、これを炒って、皮付きのピーナッツを作ってみようと思います。

画像3(収穫した落花生)




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ