ブログ「毎日が日曜日」内の検索

トマトの撤収2009年08月26日 17時25分

[畑仕事] ブログ村キーワード

 畑に残っていた大玉トマト「ホーム桃太郎」と中玉トマト「レッドオーレ」を片づけました。
 何個か果実が生っていますが、涼しい日が続いていますので今後赤く完熟するまでには時間がかかりそうです。それに葉が枯れ始めてきて元気がなく、赤くなる前にダメになってしまうことも予想されます。このトマトを片づけても、挿し芽のトマトが次々と赤くなってきていますので困ることななさそうです。

画像1(トマトの跡地)


 トマトを片づけて、混植してあったマリーゴールドも撤収しました。マリーゴールドは細かく切ってトマトの跡地に漉き込みました。
 レモンバーム(写真右側)と落花生(写真奥と左側)もまわりに植えていました。レモンバームは花が咲いていますので種採りをしたら別の場所に移植しようと考えています。
 落花生はトマトの近くに2株植えていましたが、茄子、シシトウ、ピーマンのまわりにも植えています。9~10月頃に収穫の時期をむかえるので、それまではこのままにしておかなければなりません。

画像2(トマトの跡地とカブ)


 撤収したトマトと同じ畝に2日前にレタスを7つ植え、さらにその続きカブの種が撒いてあります。
 カブは7月28日に種を蒔きましたが、殆ど発芽しませんでした。
 僅か数本ですが芽が出て、現在、本葉も出てきて大きくなってきました。
 種を蒔く時期が早すぎたので、今月22日に2回目の種蒔きをして25日に発芽しました。今回は一斉に発芽しましたので、少し混み合っているところをピンセットを使って間引きしておきました。

画像3(カブ)


上の写真は7月28日に種を蒔いたカブ。

下の写真は今月22日に種を蒔き、2日前に発芽したカブ。
画像4(カブ)




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ