ブログ「毎日が日曜日」内の検索

トマトの種採り2009年08月03日 17時59分

[トマト] ブログ村キーワード

 昨日は大雨でしたので畑を見ることが出来ませんでした。
 今日は蒸し暑い一日でしたが、日中は陽が射していました。
 中玉のレッドオーレの種採り用のトマトがビニール袋の傘の中で腐りかけていましたので、種採りをすることにしました。
 腐りかけている果実の下にあったもう一つのトマトも雨で割れていましたので、これからも種を採ってみました。
 種採り用に2個の果実にビニール袋が掛けてありましたが、もう1つの方は表面が柔らかくなってきていましたので、少し早いですがこちらも採りました。合計3個のレッドオーレから種採りです。

画像1(トマトの種採り)

 腐りかけているトマトはドロドロになっていてましたが、あとの2つは果肉がしっかりしていて、種の回りがゼリー状になっていて何度も水で洗い流しながら採りました。

画像2(トマトの種採り)


 水で洗い流しても赤い果肉が残ってしまっていると思ったのですが、よく見ると1~2ミリの小さな虫でした。果肉を食べているのか胴体が赤く見えてモゾモゾと動いていました。ピンセットで1匹ずつ取り除きました。結構根気のいる作業でした。

画像3(トマトの種採り)


 種は200粒くらいありましたが、完熟して腐りかけていた方の種は茶色くて大きく、60粒ほど採れました。果肉がしっかりしていた、後の2つは種が白っぽくて、比べてみると若干小さいようです。来年、育てるとしても完熟したトマトの種だけで十分だと思いますが、一応、全部、保存することにしました。

画像4(トマトの種採り)

 採取した種を日陰で半日ほど乾かし、3つのビニール袋に分けて、保存法を変えて保存してみることにしました。それぞれの袋には乾燥剤を入れてあります。
 一つは常温保存で、他の種を保存している缶の中に、もう一つは冷蔵庫の野菜室に、残りの一つは急速冷凍した後、冷凍庫に入れてあります。
 果たしてどれが保存法として良いのか、来年、種蒔きが楽しみです。



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ