ブログ「毎日が日曜日」内の検索

挿し芽したトマト2009年07月31日 18時42分

[トマト] ブログ村キーワード

画像3(挿し芽のトマト1)

 この場所に、挿し芽をしたトマトが片側4本ずつあります。1m位になっていて、挿し芽した中では最も成長が著しいです。
 昨日、このうちの1本の茎が上の方で折れて今した。調べてみると、茎の中に虫が入ったようで中が茶色く空洞が出来ていました。少し下の方で切り落としました。摘心したのと同じ状態になっていますので、多くの収穫は望めないかも知れません。

画像4(挿し芽のトマト2)

 もう一つ別の場所にも、挿し芽のトマトが6本あります。
 中玉のレッドオーレは3段目ぐらいまで結実しています。収穫まで旨く行けばいいのですが...。最近の天候不順が気にかかります。例年だと真夏の太陽の光が燦々と降り注いでいるところですが、今日も曇り空で時々雨が降っていて梅雨時の天候です。

画像5(挿し芽のトマト3)

 上の写真は、挿し芽をした大玉トマトの2段目です。1段目には3個結実して大きくなりかけていましたが、表面にスジ状の焦げ茶の模様が出てきていました。何かの病気だろうと思います。1段目の下の葉も枯れていましたので、早々に摘果しました。

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

平鞘インゲンとゴボウ2009年07月31日 21時05分

[家庭菜園] ブログ村キーワード

画像1(平鞘インゲンの棚)

 現在、最も収穫が多いのが平鞘インゲンです。朝採り尽くしても、夕方には大きくなっています。今が盛りというところでしょうか。蔓が四方に伸びて棚全体がモンスターのようです。丸形インゲンは既に撤収してしまいましたので、やがて平鞘インゲンも収穫が少なくなってしまうだろうと思います。昨年は、収穫量が減ってきたときに別の場所に新たに種を蒔きましたが、蔓が大きく伸びて行かず、結局、収穫せずして撤収を余儀なくされました。今年は平鞘の第2団の種まきをしようか迷っています。このところの天候不順を見ていると、昨年同様、育ってくれないのではと思います。

画像2(ゴボウとマリーゴールド)

 こちらはビニール袋栽培のゴボウです。
 大きな葉が窮屈そうに広がっています。ゴボウの種を蒔いたときに一緒に撒いたマリーゴールドがゴボウの間から茎を伸ばして花が咲いています。ゴボウは線虫の被害にあうことがあるそうなので、防除のためにマリーゴールドをビニール袋の中に植えています。



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ