ブログ「毎日が日曜日」内の検索

芝生の根切り2009年03月11日 17時26分

芝生の根切り
 ここ何日もかけて芝生の手入れをしています。
 昨年まで草取りと伸びた芝を刈るくらいで、ほとんどメンテナンスをしていませんでしたので、芝が弱ってきています。草取りをしても、数日経つと小さな草が生えてきています。芝の根が弱っているのだろうと思います。
 刈りかすや芝草の茎、葉、根などが枯死して、分解しないで残っている有機物のことをサッチと云うそうですが、根や茎が枯死しているところは決まって草が生えています。このサッチを取り除かないと水や肥料が芝に行き届かなくてサッチが吸収してしまうそうです。病気などにもなりやすいとか、とにかく芝のためには草と共にサッチも取り除かなければなりません。
 それと根が詰まりすぎてしまうのも成長を妨げることになります。
 芝生のメンテナンスは結構、手をかけないとダメのようですね。
 今日は、草取りとサッチの除去をしたあと、根切り用の道具(写真)で、品府全体に穴を開けて行きました。体重をかけて踏み込みますが、結構、根気のいる力仕事です。