ブログ「毎日が日曜日」内の検索

芝生にも草が生えてきました。2009年02月16日 20時19分

芝生にも草が

 今日も日中は暖かな陽気でした。
 庭の芝生は枯れていますが、草が生えてきています。
 芝生が枯れているので、草の緑が目立ちます。
 春から夏頃まで、毎週のように草取りをするのですが、芝生と草を見分けるのに、大変苦労します。
 今年は早めに草を取って芝生の養生をしたいと考えていますが、なかなか行動に結びつかなくて.....。

 ところで、今日から確定申告が始まりましたネ。
 E-TAX(イータックス)と云って、パソコンから申告が出来るようになりましたので、早速、準備をしました。
 芸能人やスポーツ選手を使って、盛んに宣伝をしていますが、自宅のパソコンで申告するとなると、パソコンに不慣れな人やお年寄りなどには難しいのではないかと、使ってみて感じます。
 第一に、WINDOWS環境では、ブラウザがInternet Explorerでなければならなくて、他のブラウザを使う人にとっては(私はFirefoxを使っています)、面倒です。
 また、パソコンで幾つかの初期設定もしなければなりません。
 住基カード、公的個人認証サービスを市役所へ行って発行してもらわなければなりません。私が住んでいるところでは、住基カード、公的個人認証サービスの発行に各500円かかりました。
 また、住基カードを読みとるICカードリーダの購入も必要です。amazonnで安価なカードリーダを見つけました。NTTコミュニケーションのSCR3310-NTTCOMで、税込みで2096円でした。
 約3000円かかりましたが、申告の際に電子証明書等特別控除があって、電子データでの申告をすると5000円控除が受けられます。従って、3000円の出費ですが元が取れますので、この控除を受けると良いと思います。
 ICカードリーダーのドライバーのセットアップも必要です。

 国税庁のホームページに入って確定申告特集をクリックし、画面を見ながら進めて行けばよいと、簡単に言いますが、各ページに出ている情報量が多すぎて、どこから進めばよいのか、他のところは閲覧しなくて良いのか不安になりますね。
 私は1週間前から、国税庁のホームページに入って、数回、電子データの送信前までを試行してみました。
 勤めていた頃には年末調整は事務担当から指示された用紙に記入するだけでよかったのですが、自分で行うとなると一つ一つ確認しながらの作業となり、これで正しいのかという不安がありました。
 メモしておかなければならない番号や記号だけでも、3~4種類あります。
 入力画面は大変良くできていて、じっくり時間をかけて説明を読みながら進めれば出来るのかも知れません。
 数回、試行をしてからの、本番でしたので、初期設定等をしなくて進められましたが、それでも確定申告データの送信を完了するまでに、1時間ほどかかりました。最初から実行するとなるともう少し間がかかるのではないかと思います。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ一日1回のクリックをお願いします。
両方、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ