ブログ「毎日が日曜日」内の検索

玉ねぎ苗の植え付け2008年10月27日 17時37分

玉ねぎ苗の植え付け
[玉ねぎ] ブログ村キーワード

 2日振りに太陽が顔を出しました。
 午前中、キャベツ、ブロッコリーの青虫取り。
 昨日も取りましたが、まだ、何匹かいるようです。
 根気よく毎日青虫取りをしなければなりませんが、以前に比べると少なくなったように思います。

 青虫取りの作業も短時間で終わり、家に戻っていたところに、隣の畑のおじさんがやって来てナメコをくれました。
 「午後から玉ねぎ苗を植えるので、欲しければ苗をやるヨ。」と云っていましたので、午後になって隣の畑のおじさんが残りの玉ねぎの苗を植えているところへ行って苗を100本ほど頂きました。

 このおじさんは、述べ3日間程かけて玉ねぎの苗を植えていて、合計600本にもなると云っていました。

 我が家の玉ねぎの畝は約200本植える予定で作ってありますが、当初は100本でした。穴あきマルチが5列のものだったので植える本数を増やしましたが、少人数の我が家では多過ぎるだろうと思っています。


 午後になって空が怪しくなり(県下全域に雷注意報が出ていました。)、雨がポツリポツリと降ってきましたが、本降りになることはなく作業を続行しました。

 おじさんは、自分の畑に植え終えたら苗をくれると云っていましたので、100本の苗を植え終えて、一旦、家に引き上げ、夕方4時頃に再び植え始め、5時前には残りの100本を植え終えました。


 今年は苗床を作って玉ねぎの苗を育てていましたが、昨年同様、結局、頂いた苗を植えることになってしまいました。

 育てた苗を、頂いた苗と比べてみると一回り小さく、本植えするには苗が頼りないように見えます。来年こそは、もう少し早めに種を蒔いて本植えできる苗を育てたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。
よろしければ一日1回のクリックをお願いします。
両方、クリックしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック