ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ガーデンインパチェンス2008年08月03日 22時43分

ガーデンインパチェンス

 ツボミの数が大変多くて次々に花が咲いています。

 背の低い花で植木鉢に植えて、日陰に置いてあります。

サマーウェーブ2008年08月04日 22時40分

サマーウェーブ

 小さな花です。

 白と紫の花びらが涼しげです。

昨日の雷雨2008年08月05日 11時33分

昨日の雷雨

 昨日夕方からの雷雨は尋常ではない激しいものでした。

 午後6時だというのに辺りは薄暗く、家の中では電気を点けなければ、なりませんでした。

 甲府方面の広い地域で停電があったようですが、こちらの方では気が付きませんでした。

 富士急行線は止まったようでした。

 南側、西側の窓は雨が吹き込むため閉めていましたが、北側の窓は大丈夫でしたので開けて、北西方向(甲府方面)の山か、山の向こう側に落ちる雷を見ていました。

 落雷と共に辺りが明るくなりましたが、雨風が強く視界が悪い状態でした。

 落雷の瞬間はデジカメで狙うのは難しく、デジカメの動画記録機能で撮影し、画像を切り出しました。

怖い雷2008年08月05日 11時49分

怖い雷

 我が家の猫は大変臆病です。

 私が気が付かなくても、遠くで稲光がするのが分かります。

 そうするとテーブルや椅子の下、押入など、身を潜めるところがあれば入り込んでジッとしています。

 我が家の猫は、朝7時、昼12時、夕方6時の3回食事をします。

 時間になれば餌を催促します。

 昨日の雷雨は丁度、夕飯時でしたが、食べるよりも先に身を潜めていました。

 こんな時は、決して出てこようとしません。

 夜遅くなって雷が遠退いてようやく出てきましたが、身を低くして素早く走ってきます。

 匍匐(ホフク)前進の体勢です。


 地震などの自然の異変を動物がいち早く察知するので、動物の異常行動を調べる研究がされていると聞いたことがありますが、我が家の猫を見ていると確かに自然の変化を察知する能力が優れているように思います。